自動車業界における車体軽量化・高高度化のニーズが高まる中、冷間プレスでの980MPaを超える超ハイテン材料の成形性について様々な課題が顕在化しています。
 本講演会では「現場でどのように成形トラブルを解決したのか?」について、材料・工法・金型製造技術の視点から迫ります。
 また、基調講演として「金型技術が果たす役割とその未来」について講演します。
1.日 時
平成29年10月6日(金曜日)午後1時00分から午後5時30分
2.会 場
静岡新聞ホール(浜松市中区旭町11-1 プレスタワー17階)
3.定 員
先着100名
4.参加費
【講演会】5,000円
【交流会】3,000円
5.申し込み
参加申込票に必要事項をご記入の上、E-mail又は、Faxにて申し込みください。
案内・参加申込書 (PDF:521KB)
申込締切: 平成29年9月27日(水曜日)
申込先・問合先:
静岡県工業技術研究所 浜松工業技術支援センター内
はままつ超ハイテン研究会 事務局 担当:伊藤、菊池
E-mail:hk-zairyo@pref.shizuoka.lg.jp / Fax:053-428-4160