静岡県は豊かな森林資源に恵まれています。家具では、広葉樹が主体であるため、県産材(スギ・ヒノキなどの針葉樹)は、十分に利活用されているとは言えない状況です。
 他方、2020年の東京オリンピック・パラリンピック等、国産材活用の機運が高まる中、本県におきましても、県産材を供給する地域の製材工場を中心にユーザーのニーズにワンストップで応える共同受注体制(地域製材ネットワーク)を構築しました。
 県では、家具業界もこのような動きに参画できないかと考え、県産材活用に向けたマッチング会を企画しました。
1.日時
平成29年10月11日(水曜日)午後2時00分から午後4時00分
2.場所
静岡県工業技術研究所 講堂(静岡市葵区牧ヶ谷2078)
3.内容
(1)県産材を取り巻く動きについて
(2)各地域製材ネットワークの紹介・特徴説明
(3)県産材活用の事例紹介
(4)意見交換会
4.申込み
必要事項をご記入の上、期限までにファクスまたは電子メールにてお申し込みください。
案内・参加申込書 (PDF:296 KB)
提出期限: 平成29年9月29日(金曜日)

申込先:
静岡県経済産業部商工業局地域産業課
電話:054-221-2520 / ファクス:054-221-5002
電子メール:chiikisangyo@pref.shziuoka.lg.jp