1 研究発表募集並びに参加のご案内
染色加工国際会議(ISDF)は、1994年に第一回目を福井にて開催。1998年に和歌山、2006年に京都、2009年に上田、2014年に東京で開催してきました。多くの研究発表者と参加者を集め、非常に活気ある会議となりました。これらの会議に引き続いて、2018年11月11日(日曜日)から13日(火曜日)まで、名古屋市にて、第6回繊維・高分子の染色・機能加工に関する国際会議(ISDF2018)を開催します。
ISDF2018を開催する目的は、繊維・高分子の染料・染色・機能加工及び高性能・高機能繊維、複合材料を含む関連分野において、あらゆる観点から科学技術的な討論を深めることです。さらに、当該分野に関わる多くの研究者が国際的なネットワークを構築する手助けをすることも目的としています。
今回の国際会議では、11件の招待講演と一般のポスター発表からなっており、8名の著名な研究者・技術者が、カナダ、アメリカ合衆国、フランス、マレーシア、中国、韓国、台湾から来訪し、講演される予定です。是非とも本国際会議での研究発表をお考えいただくとともに、ご参加いただき有意義な討論の輪にお加わりください。
2 スケジュール
・平成30年11月11日(日曜日)
午後6時から午後8時:受付及び歓迎パーティ
・平成30年11月12日(月曜日)
午前9時から午後4時:招待講演
午後4時から午後5時半:ポスター発表
午後6時から午後8時:懇親会
・平成30年11月13日(火曜日)
午前9時半から午前12時10分:招待講演
午後:視察(トヨタ博物館)
3 会場
ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)大会議場
(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
4 費用
平成30年9月30日まで
一般:30,000円(歓迎パーティ、懇親会を含む)
学生:10,000円(歓迎パーティを含む、懇親会は別途5,000円)
平成30年10月1日以降
一般:35,000円(歓迎パーティ、懇親会を含む)
学生:12,000円(歓迎パーティを含む、懇親会は別途6,000円)

※※3日目の視察に参加される方は、移動費、入館料、昼食代として、別途2,000円必要となります。
5 連絡先
京都工芸繊維大学繊維学系 実行委員 奥林里子
〒606-0962 京都市左京区松ヶ崎御所海道町
電話:075-724-7367 / ファクシミリ:075-724-7337
電子メール:okubay@kit.ac.jp
6 ホームページ
ISDF home
案内
次第(プログラム)