静岡県資源環境技術研究会と共催で自立分散型エネルギー生産に関する学習会を開催致します。
 このたび講師としてお招きする国立大学法人静岡大学 学術院工学領域 化学バイオ工学系列 金原和秀教授は、未利用バイオマスのメタン発酵技術、木質系バイオマスの燃料利用技術及び有用微生物の環境からの分離と利活用分野の研究をなされています。今回の学習会では、主に未利用バイオマスの利活用による自立分散型エネルギー社会の構築をめざし、金原教授のこれまでの研究と今後の取組みの御紹介をいただきます。業務御多用のこととは存じますが、多数御参加くださいますよう御案内申し上げます。

1 日  時

令和3年3月3日(水) 14:00~16:00(Web接続13:30から)

2 開催方式

Web会議システム(Cisco Webex Meetings)による配信

3 内  容

講演①「資源作物を利用した自立分散型エネルギー生産について-現地視察とその将来性-(仮)」
講演②「草本類・木本類バイオマスの湿式ミリング処理とメタン発酵によるエネルギー利用(仮)」

4 定  員

50名(先着順:申込者数が定員を超過した場合、御連絡いたします)

5 参 加 費

無料

6 開催概要

(1)セミナーをお申し込み後、視聴に必要な招待メールをお送りします。
(2)お申込みの際は、必ずE-mail アドレスをご記入下さい。
(3)配信には、Web会議システム(Cisco Webex Meetings)を利用しております。
   安定した視聴には専用のデスクトップアプリの使用をお勧めします。
   アプリのインストールや視聴方法はこちら[PDF:1.2MB] を御参照下さい。
(4)各講演は、所定の時間帯にのみ配信しております。配信時間を御確認のうえ、予定の時間になりましたら御参加下さい。

7 申込方法

令和3年2月22日(月)までに、申込書[PDF:68KB]を下記の問合せ先へFAXまたはE-mailで送信してください。

8 問合せ先

〒421-1298 静岡市葵区牧ヶ谷2078 
静岡県工業技術研究所 環境エネルギー科 担当 太田良(おおたら)
TEL:054-278-3026 / FAX:054-278-3066
E-mail:sk-kankyou@pref.shizuoka.lg.jp


  開催案内・参加申込書はこちらです。

・ PDFファイル[PDF:68KB] / DOCXファイル[DOCX:18KB]