製品の外観検査工程では、自動化できず、いぜん人間による目視検査に頼っているケースが見受けられます。近年のAIの発展により自動化への期待は高まっていますが、AIに送る画像の質をいかに高められるかが課題となっています。
 本セミナーでは、最新のAI技術の紹介とともに、AIが判定しやすい画像をいかに撮影するかについて解説をして頂きます。外観検査の自動化やAI技術に関心のある方々の御参加をお待ちしております。

1 日  時

令和3年7月16日(金)14:00~15:00

2 実施方法

WEBでの開催 (パソコン等と通信環境が必要です。Webexを使用。)

3 内  容

目視外観検査の自動化
~目視検査DX AI外観検査の導入に向けた課題と解決策~
・ 外観検査におけるAIの活用について
・ 画像収集のためのライティングについて
・ 最新の外観検査用AIの紹介
 講師 シーシーエス㈱  油井 大悟 氏

4 参 加 費

無料

5 申込方法

①事業所名②電話番号③メールアドレス④参加者名を記入して、hk-kd@pref.shizuoka.lg.jp へ送信して下さい。
又は、申込書 [PDF:196KB] に記入の上、053-428-4160までFAXして下さい。
申込者には、後日、参加方法を御連絡致します。

6 申込期限

令和3年7月5日(月)

7 問 合 せ

浜松工業技術支援センター 機械電子科 渥美
TEL:053-428-4155


〇開催案内及び申込書

開催案内 [PDF:196KB]